ソノヴァ ヒアリングケア ソリューション

制限のない生活

ソノヴァ は、スイス、シュテファに本社を置き、革新的な ヒアリング ケア ソリューションを提供する業界のリーダーです。ソノヴァグル―プでは、主力ブランドとして、フォナック、Unitron、Hansaton、AvancedBionics(アドバンスト・バイオニクス)及びAudioNovaを展開しています。ソノヴァでは、補聴器から人工内耳、ワイヤレス通信のソリューションまで、業界トップクラスの包括的な製品群を持ってお客様の聞こえの問題解決のお手伝いをします。
ソノヴァは、1947年の創業以来、現在では100ヶ国を超える拠点で14,000人以上の献身的な従業員が働く規模にまで成長しました。ソノヴァの2017~2018会計年度の売上高は26億5千万CHF(スイスフラン)で純利益は4.07億CHFでした。ビジネス全体において、またHear the World Foundationをサポートすることでソノヴァは誰もが制限なく、聞こえる喜びを満喫できる世界を目指しています。
日本では、ソノヴァは2003年にフォナック・ジャパン株式会社として設立され、現在は 主力ブランドのフォナックを展開しています。

Sonova Hearing Care Solutions

成長する市場に貢献

世界の約10億人もの人が聴覚に何らかの問題を抱えています。そしてその多くのかたたちが補聴器を購入した経験がないと言われています。
ソノヴァでは、難聴に対処するための包括的なソリューションを提供しています。先進的な技術を活用して聞き取りを実現するフォナックの最先端の補聴器や周辺機器から、信頼性の高いソリューションを重度難聴の子どもや成人にお届けするアドバンスト・バイオニクスの革新的な人工内耳まで、広範囲にわたります。ソノヴァではこれらのソリューションを、様々なサービスやパートナー企業様を通じてお届けしています。また、パートナー企業様が、ユーザーの方々に最適な聞き取りの環境とケアを行っていただくためのサポートをしています。
補聴器の市場は、長期的な高齢化社会を背景に成長を続けています。また、多様性に富んだ市場でもあり、先進技術のソリューションと高水準の顧客サービスを必要とします。ソノヴァはそれらを全て包括的に提供し続けます。

お客様主導のイノベーション

お客様の表面的なニーズだけではなく、潜在的なニーズを把握し、ソノヴァの課題として受け止めることを常に重視しています。
このことが、ソノヴァの日々の原動力となり、結果的にイノベーションを主導する企業であり続ける事にも繋がっています。全ての製品、ソリューション、過程において同様の考えを持っています。
ソノヴァ全体の目標は、全ての人々、特に難聴をもつ人々が、聞こえの世界を広げることができ、生活を最大限に向上できるようになることです。ソノヴァでは自社製品の装用者のご意見や、日々最適なケアを提案なさっている聴覚専門家からのフィードバックを注意深く受け止めています。これらの意見を自社の技術的及び聴覚学的専門知識と組み合わせ、現在の技術の限界に絶え間なく挑戦し、最適なソリューションを生み出すように努力しています。